私のバイブル

悩んだり苦しんだりしたとき、その時々で何かに助けてもらうことがあると思います。

話を聞いてもらうこと、映画やドラマや本の中のセリフ、音楽を聴く、自然を感じる、動物との触れ合い、心に響く言葉などなど。。

 

私にとっては、人に会うこと、美味しいものを食べること、自然を感じること、ライブへ行くこと(音楽を聴くこと)…などがありますが、それさえ出来なくなるときもあります。

自分がどんな時でも一番長く変わらずに支えていただいていることは遊月先生のブログを読むことです。

 

遊月先生のブログはサイトのお引越しなどで幾つかあるのですが、自分のその時の気持ちの状態でそのどれかを開いてきました。

 

・月の風だより(エキサイトブログ

https://wanomichi.exblog.jp/profile/

・ちいさなしあわせさがし(はてなブログ

https://yutsuki22.hatenablog.com/

・しあわせこころのつくり方(はてなブログ

https://nekota-nekokichi.hatenablog.com/about

 

よく私は先生のブログを「私にとってのバイブル…」と言っているのですが、それは大袈裟でも何でもありません。

今はいち読者として拝読するという形だけになりましたが、若い頃…まだ老眼鏡のお世話になる前までは、「月の風だより」の言葉をひとつひとつルーズリーフに書いてはバインダーに綴じ、毎日のようにページをめくっていました。既に3冊になっているルーズリーフのバインダー。今でも時々ブログを書き写しています📝

どのブログの言葉もいつ読んでもハッとしたり、ほっとしたり、胸がぎゅっとしてみたり、ハマっている穴から引っ張り上げてくれたり。。私にとってとても救われる言葉なのです🍀

同じように先生のコラムが掲載されているものを全て持ち歩いているという方がいらっしゃるのですが、そういう方が実はあちこちにあるのかもしれません!

 

苦しいとき、つらいとき、どうしたらいいか分からなくなってしまったとき、ぜひ先生のブログをお訪ねになってみてください。元気がなくなってしまった時はもちろん、元気なときでも、心に響く言葉にきっと出会えます✨

 

f:id:nihon_kamiyo_kodaishi:20220806074005j:image